Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


Articles on this Page

(showing articles 1 to 25 of 25)
(showing articles 1 to 25 of 25)

Channel Description:

GIZMODO JAPAN(ギズモード・ジャパン)は最新のスマートフォンなどのデジタルデバイス情報や最新のガジェット情報から、テクノロジー、サイエンス、ビジネス、エンターテイメントの情報まで、刺激的で他とは違う情報をお届けします。
    0 0

    2017年8月にNokia(ノキア)ブランドのフラグシップスマホ「Nokia 8」を発表したばかりのHMD Global。そんなHMD Globalが、10月31日にエントリーモデル「Nokia 2」を発表しましたよ!しかも、なんとその値段も99ドル(約1万1250円)というから驚きです。

    0 0

    Mashableが行なったApple幹部たちへのインタビューで、「iPhone Xは2018年に発売される予定だった」という当初の計画が明かされました。

    0 0

    iPhone XのFace ID機能は、世界中の人が気になっているようです。iPhone Xを早々にゲットした米GizmodoのAlex Cranz記者は、あの手この手を使ってFace IDの弱みを知るべく試行錯誤しています。25分を超える彼女のトライ動画とご一緒にどうぞ。

    0 0

    ドン・キホーテのプライベートブランドである情熱価格から、「完全ワイヤレスイヤホン-充電式専用ケース付属-(全3種類)」が登場しました。そう、ドンキ産左右独立イヤホンのお目見えです!

    0 0

    日本版本予告編が公開されたばかりの『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』にまた新たな映像が登場しました。新映像では、長い年月の後、ルークがミレニアムファルコン号のコクピットを複雑な表情で見回す、ファンなら感泣のシーンが!

    0 0

    スマホを選ぶ基準と言えば、まず性能・画面の大きさ・サイズ。しかし、近年特にびっくりさせられるのが、カメラの進化。 いつでもロケーションを問わず撮れるよ!という機動性を備えたまま、画質・表現力も向上していますよね。スマホカメラは今や、カメラのジャンルの1つとなっているように思えます。 そのムーブメントを後押しするように、最近は写真・動画撮影に特化したダブルレンズ搭載スマホもトレンドになってきてい

    0 0

    Googleが2015年に発表した、布をタッチセンサー化するプロジェクト「Project Jacquard」。そして今年、Levi'sとGoogleによって開発されたデニムジャケットが米国にて発売されました。実際に着つつ、ジャケット経由で音楽を聴いたみたレビューの一部始終をどうぞ。

    0 0

    本体高いから維持費はせめて…。って考えている人も多いことでしょう。そうです、iPhone XをSIMフリーで購入するのであれば、格安SIMデビューも検討してみたいですよね。今や、格安SIMはさまざまな事業者が参入して選び放題になっています。しかし、いったいどれを選んだらいいのやら…。そこで、iPhone X発売の前に、個人的に気になっている格安SIMをいくつかピックアップしてみましたよ。

    0 0

    SFの名作中の名作『ブレードランナー』のその後の世界を描いた、10月27日公開の最新作『ブレードランナー2049』。実は編集の初期段階では約4時間を超えており監督は前後編化も検討していたのだとか。

    0 0

    世はまさにセルフィー戦国時代。自撮り棒で友達とパシャる機会も増える一方ですが、セルフィーへのアプローチはもっと進化できるようです。テレビにも取り上げられた不思議なスマホケース「WAYLLY(ウェイリー)」によってッ!「WAYLLY」は、平らな壁面にならどこでも張り付くスマホケースで、金属や鏡、ガラスなどにスマホをペタっと貼り付けることができるんです。

    0 0

    Googleアシスタント端末にタッチスクリーンを載せた「Lynky」が、クラウドファンディングを実施中です。

    0 0

    11月3日(金)に、いよいよiPhone Xが発売されます。Twitterでハッシュタグ「#ギズQ_iPhoneX」をつけてiPhone Xの気になるところをツイートすると、11月3日に編集部がピックして徹底検証を行ないますよ。質問は発売日まで大募集中です!

    0 0

    Amazon(アマゾン)で毎日開催されているタイムセール、今日2017年11月3日はマルチデバイス・マルチOS対応ノートンのセキュリティソフトやワイヤレス充電器ほか、今すぐ欲しい人気のアイテムがお得に多数登場しています。

    0 0

    iPhone Xを手に入れたらいの一番にやるべきであろう顔認証機能である「Face ID」の設定を行なってみました。

    0 0

    待ち焦がれたよiPhone X。表参道のアップルストアで8時にピックアップ、ほぼ最速でゲットしてきましたよ。恒例のアンボックス、行ってみましょー!

    0 0

    Image:inroad/shutterstock.comまぁ、操作の違いはありますが…。「iPhoneX」ではより便利かつセキュアな顔認証機能「FaceID」が導入されましたが、せっかちな現代人にとって気になるのは「それってTouchIDよりも早いの?」という疑問。これについて、海外テックサイトのTom'sGuideが比較テストを行なっています。今回Tom'sGuideのMarkSpoonaue

    0 0

    有機ELパネルを使ったiPhone Xさんいらっしゃいませ。自分一人で輝けるスターなんですね。 液晶は構造上、バックライトが必要なため黒の表現が苦手。黒色だけど背後に発光体があるため白っぽくというか、もやがかかったように見えちゃう。 でもiPhone Xさんは違いますねー。ビシッとバチッと引き締まった、黒! 深淵とはこのことか! 環境に合わせてホワイトバランスをガシッと合わせてくれるTure

    0 0

    アンボックスから数十分、編集部は「Animojiやべぇ」の声で満ちあふれた!発売されたばかりのiPhoneX、まずはどの機能から見ていこうかとスワイプするたびにワクワクしっぱなしです。触った人は口々に「画面広いね」「持ち心地が良い」「ってか画面広っ!」など、もうやんややんや。で、iPhoneXに搭載されたTrueDepthカメラシステムを活かした新要素といえば、ユーザーの表情を読み取って動く絵文字

    0 0

    いよいよ発売のiPhone X。皆さんは、iPhone Xを受け取ったら何をしますか? 私は間違いなく、フィルムとケースをがっちりと装着します。iPhone Xはガラスボディを採用をしていますので、落とした時のことを考えると気が気でなりません。しかも修理費用も高いようでお財布にも衝撃が…。ということで、フィルムとケースの装着はマストかなーと思っています。そこで、iPhone Xで使えるフィルムとケ

    0 0

    すでに発売されているiPhone 8、そしていよいよ本日登場のiPhone XはQi規格によるワイヤレス充電に対応しています。有線での接続と比べて充電速度は遅いものの、置くだけで充電スタート!というのはやはり便利。Amazonでは多種多様なワイヤレス充電機が販売されています。

    0 0

    iPhone Xで搭載された顔認証「Face ID」を、いろんな変装をして突破してみよう。

    0 0

    Photo:ギズモード・ジャパン全部知りたい、iPhoneのこと。ついに今日発売されたiPhoneX。朝からiPhoneX漬けになっているギズ編集部がお届けするiPhoneXの関連記事はすべてこの記事にまとめます。新しい記事が出たら随時この記事に追加していきますので、見逃さないように要チェックです。iPhoneXについての疑問に手元のiPhoneXで編集部がなるべく答えるインタラクティブ・レビュー

    0 0

    iPhone X、いよいよ出ますね! 国内では本日2017年11月3日、ついに発売となりますが、お迎えのためのモバイルバッテリーやら保護ケースやらの準備もお祭り感覚でワクワクってなもんです。なんせ世界的ですからね。世界的! そんな最先端なデバイスのお供には、最先端なリスニングスタイルがよく似合う。ということで、完全ワイヤレスに音楽を楽しめる左右独立イヤフォンをいくつかまとめてみました。自分のライフ

    0 0

    iPhone Xの望遠手ぶれ補正はどれだけの効果を発揮するのか。iPhone 8 Plusと比べてみました。

    0 0

    Photo:ギズモード・ジャパン慣れるまで早かった。iPhoneXはホームボタン卒業と共に、いくつかのジェスチャーも新しくなったりお引っ越ししたりしました。コントロールパネルが上からになったり、アプリ切り替えが下からになったりな具合ですね。とはいえ、こちとら何百回とスワイプアップでコントロールパネルを出してきた身。いざ新しいジェスチャーを前にして、指先への戸惑いはどんなものなんでしょうか。ジェスチ