Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Showcase


Channel Catalog


Channel Description:

GIZMODO JAPAN(ギズモード・ジャパン)は最新のスマートフォンなどのデジタルデバイス情報や最新のガジェット情報から、テクノロジー、サイエンス、ビジネス、エンターテイメントの情報まで、刺激的で他とは違う情報をお届けします。

older | 1 | .... | 2095 | 2096 | (Page 2097) | 2098 | 2099 | .... | 2164 | newer

    0 0

    Image:アップルこっちがオモテ面。六角の鉛筆っぽく見えるじゃろ?Image:アップルでも裏面は丸いんです。くそう、これじゃ鉛筆占いができないじゃないか!11インチiPadProと、第3世代12.9インチiPadPro専用のオプションとして、第2世代ApplePencilが出ましたね。まず充電がLightningではなく、非接触となりました。iPadProに磁石でくっつけると同時に充電してくれる

    0 0

    Image:Apple発表されるものビンゴやればよかったなぁ。毎回Appleのイベントがある度に出るもの予想をしているギズモード。今回も「AppleSpecialEventで出そうな7つのプロダクト(ただし1つは超希望的観測)」で、情報をまとめて出るかな?出ないかな?とわくわくドキドキの予想を立てたのですが…。いざイベントが始まってみたら、当たりの連発でこっちがびっくり。いつもなら、期待感を載せす

    0 0

    捨てきれない夢を、追いかけて。 『魔法騎士レイアース』、良い作品ですよね。カラオケでも「光と影を抱きしめたまま」をよく歌うんですけど、この物語は3人の女の子が主人公なんです。その中でも龍咲海ちゃんが好きでしたねぇ。水属性って好きなんですよ。水の他には火と風の力があって……あって……。 ……風…。 ……エアー……。 ……エアーの…パワー……! というわけで、今回もAirPowerまわりには

    0 0

    Image:Apple全マシiPadProにキーボードカバーとApplePencilをつけてだいたい25万円。すげえポテンシャルを持った製品だとはわかるんですけど、ちょーっと待ってみようか。25万円って、いろいろチャレンジできる札束ですよね。編集部にいた編集部員&ライターに、「25万円あったら何買う?」と聞いてみましたよ。ライター武者「湯沢のリゾートマンションとか?」バブル時代、全国各地にリゾート

    0 0

    いろいろ揃えてますよ。 アップルの新製品がたくさん出ましたが、それに伴いアクセサリ類もいろいろ追加されたりアップデートされたりしています。 ということで、紹介していきますよ!

    0 0

    蜘蛛の糸を登って、登って。蹴り落として? 今回発表されたMacBook AirとMac mini。どちらも、最近とんと話を聞かなくて、このままディスコンなのかなぁ…? なんて一抹の不安を抱えていました。個人的にはMacBook AirはIntel Macになってから初めて買ったMacなので思い入れもありますし、Mac miniはなんかminiモノ好きとして見離せなくてね。 でも、蓋を開ければ、

    0 0

    全然ミニじゃないの。 大は小を兼ねると言いますが、想像してみてください。使い慣れたキーボード、目に馴染んだディスプレイ。その眼下には、静かに鎮座するお弁当サイズのニューMac mini。アップデート、本当におめでとうね。 価格やスペックはこちらを見てもらうとして、絶対(とは言い切れないけども)やらないでやろうMac miniのオプション全積みがおいくら万円になるか、計算してみました。妄想算Go

    0 0

    今日のAppleのイベントを見てて、他メーカーとの比較がやたら多いな〜と編集部みんなで話してたんですよ。 まずはTOP画像の、市場で販売されているラップトップとiPadの売上比較。HPにLenovoにDellにと、メーカー名出過ぎじゃないですか? しかも数字まで出てるし、怒られないのかなこれ。

    0 0

    Amazon(アマゾン)では、本日2018年10月31日18時より11月4日01時59分まで「Amazonタイムセール祭り」がスタートします。

    0 0

    動画観るだけの板から、やっとプロに。本日発表の新iPad Proはチップも対応アプリもデザインもよくなって、2in1のSurface Pro、Pixel Slateに迫る風格さえ漂わせていますよ。会場で触ってきた感想をとりあえずレポートします! もくじ:来ました、Photoshopフルバージョン/鉛筆っぽいPencil/Surfaceっぽいフォルム/Intel入ってない未来?/MBPより処理性能

    0 0

    Image:AppleiPhoneの発表会より断然、盛り上がりました。やーー、もう働きたくない。もう一回キーノート見て、AppleのWebサイト舐め回して、もう一回落ちついて楽しみたい!そのくらい今回の発表会は大興奮もの。はわぁぁ…今日はやられました…。いつものリークだらけのiPhoneじゃなく、誰も見たことがないMacBookAirに、夢が形になったiPadPro。今回のAppleSpecial

    0 0

    Ligtning EVERのLEDランタンは、超軽量な上に多機能。3000mAHの充電池(USBケーブル付属)を搭載しており、充電時間は約5時間ほど。モバイルバッテリー機能や、生活防水機能が搭載され、落下耐久もあります。また、金属製のフックでテントや木に吊り下げて使うことも。

    0 0

    Image:Appleコイツは持ち歩いて自慢したい。平たい側面とノーノッチディスプレイで心を鷲掴みした新しいiPadPro。この度KDDI、沖縄セルラーからも発売することが発表されました。全国のiPad取り扱い店及びauオンラインショップにて11月1日から予約受付を開始し、11月7日に発売となっています。いまのところ値段の情報はありません。でもAppleStoreで11インチiPadPro、64G

    0 0

    なにもかもが新しくなって登場した「iPad Pro」。新デザインも素晴らしいのですが、一方でスペック的には「1TBモデルのみ6GBのRAMを搭載している可能性」が海外で指摘されているのです。

    0 0

    これもまたひとつのFutureIsBorn.新しいiPadPro、いいですよね。ベゼルレスの真新しいデザイン、ホームボタンがなくなった代わりにTrueDepthカメラが加わってFaceIDが使えるようになりました。爆速の7nmのA12XBionicに新しいApplePencilとキーボード。クリエイティブ系からオシゴト系やゲーム系などなんでもござれのアプリたちに、AppleとAdobeが共同でフル

    0 0

    Image:Image:Appleもうminiじゃない!ひさーしぶりの大型アップデートで登場した新Macmini。最大の特徴は選択肢の豊富さだと思うのですが、試しに盛りに盛って最大スペックにしてみたら、大変なことになりました。お値段46万3800円!新MacBookAir最大盛り(28万8800円)よりも、13インチのMacBookPro最大盛り(40万7000円)よりも高い!キーボードもディスプ

    0 0

    Image:AppleセルラーiPadProは至高...!auに続いて、ドコモとソフトバンクも新iPadProの取り扱いをはじめるようです。気になるお値段の詳細こそまだ明らかになってませんが、各社の予約開始日と発売日は以下のとおり。予約開始日時au:11月1日(木)オンラインショップは午前9時より、店頭は営業開始時間より受付開始ドコモ:11月1日(木)午前10時から全国のiPad取扱店およびドコモ

    0 0

    Image:AlexCranz(GizmodoUS)AppleWatch、ただの腕輪になっちゃう。新型iPadProをはじめとする新製品発表ラッシュと同時に、各OSもアップデートをリリースしました。AppleWatchのOSアップデートである「watchOS5.1」に致命的な不具合が報告されていて、現在は配信が停止されているようです。@AppleSupportmyAppleWatch4hasbee

    0 0

    Image:Appleあれ?これ抜き差しOKなタイプですか?本日発表されたMacmini。小型とはいえ据え置き機なので、ある程度のカスタマイズ性は欲しいところだけど…。2014年モデルみたいに、購入時に「キミにきめた!」と、構成を決めないとダメなんでしょ?…なんて思ってたんですが、今回のMacminiさんは購入後に自分でメモリ換装できるみたい。Macmini(2018)のすべて:発売日・価格・スペ

    0 0

    Image:Shutterstock特にデスクワークの方、必見です。テレビや書籍、パソコンにスマホなど、魅力のあるデバイスは困ったことにいつも目の近くにあります。それゆえに起こりがちなのが、片頭痛(偏頭痛)。中には、もう体質として諦めてしまったという方も多いのではないでしょうか。しかしこの頭痛、ちゃんと対処すれば治るんです。IBMのWebメディアMugendai(無限大)にて、気になるその方法が掲

older | 1 | .... | 2095 | 2096 | (Page 2097) | 2098 | 2099 | .... | 2164 | newer